診断書の作成

診断書を希望する場合は何を証明すべきかということを、あらかじめ調べておいてから来院してください。検査の種類によって診断書の値段が大きく変わります。

各種ワクチンについて

重要なお知らせ

 一昨年からインフルエンザワクチンの種類が変わり、製造各社が一斉に納入価の大幅な値上げをしました。そのためインフルエンザのワクチン接種料を従来より500円ほど値上げせざるを得なくなりました。

ご迷惑をおかけしますが、宜しくご理解のほど、お願い申し上げます。

インフルエンザ以外の各種ワクチンは予約で対応しています

   1)公費接種ができるもの
  DPTポリオ種混合ワクチン、ポリオ不活化ワクチン、DT2種

  混合ワクチン MR(麻疹風疹)混合ワクチン、日本脳炎ワクチン

  小児水痘ワクチン(成人用百日咳ワクチンは取り扱っていません)

   2)一部公費負担のもの

   インフルエンザワクチン(小児と高齢者のみ)、高齢者で定期接種に

  該当される方の肺炎球菌ワクチン、妊娠を希望している女性で

  風疹抗体価が低値であることが判明している方の風疹ワクチン

   3)全額自己負担になるもの

     A型肝炎、B型肝炎の予防ワクチン、おたふくかぜワクチン
  そのほか適齢期以外で上記1)2)のワクチンを受ける場合

自費診療

  1. にんにく 注射(ビタミン剤の注射)、美容目的のプラセンタ(ラエンネックやメリスモン)これらは原則全額自由診療となります。費用はお問い合わせください
  2. 各種腫瘍 マーカー、ピロリ菌検査、ペプシノーゲン検査、血液型など
  3. ピロリ菌検査陽性でも内視鏡検査を受けずに除菌を希望する方 これらも原則全額自己負担の検査になります。費用については お問い合わせください。
  4. 家族にインフルエンザの患者がいる方で、65歳以上などの高齢者などにタミフルなどのインフルエンザ薬を予防的に処方する場合がありますが、予防的投与はすべて全額保険外負担です。ご理解のうえ御来院ください。
何よりも患者さんの身になって考えるよう心がけています
何よりも患者さんの身になって考えるよう心がけています